第44回日本コミュニケーション障害学会学術講演会

The 44th Meeting of Japanese Association of Communication Disorders

演題募集▷ ページを更新する

オンライン登録

■ 演題募集期間

2017年116日(月) ~ 2018年19日(火)

■ オンライン登録はこちら

申し込み資格

筆頭演者は、原則として、演題申し込み時点において、本学会の正会員、学生会員、名誉会員のいずれかであることが必要です。今回は、上記会員の方を対象とした「会員枠」に加え、演題申し込み時点で非会員である方を対象として、「特別枠」を設けました。共同演者については、本学会員であるかどうかは問いません。

「特別枠」について

演題申し込み時点で非会員である方(会員番号を持っていない方)を対象とします。来年度からの正会員あるいは学生会員となります。

「特別枠」での演題申し込み方法

  • 特別枠用の入会申込書に必要事項を記入して、メール添付あるいは郵送で下記の日本コミュニケーション障害学会事務所にお送りください。
    なお、特別枠用以外の入会申込書でお申し込みの場合は、今年度(2017年度)からの入会として受け付けます。
  • 入会申込書受領後、学会事務所から、仮の会員番号とともに、振込用紙等が送付されます。
  • 演題の登録は、その仮の会員番号を使ってください。
  • 学会の入会金・年会費は、振込書の到着後2週間以内に振り込んでください。この年会費は、2018年度(2018年4月1日~2019年3月31日)の年会費となります。
    正会員入会金:2,000円年会費 8,000円
    学生会員入会金なし年会費 3,000円
  • 学会の正式な会員番号は、4月以降、学会事務所よりご連絡いたします。

日本コミュニケーション障害学会事務所

〒185-0021 東京都国分寺市南町3-7-11-202

TEL & FAX:042-324-7397 E-mail : jacd@tea.ocn.ne.jp

*演題登録および学会特別枠についてお分かりにならないことがございましたら、第44回学術講演会事務局(jacd.meeting44@gmail.com)にお問合せください。

発表形式

一般演題は口頭発表およびポスター発表となります。申し込みの際にどちらかご希望の形式を選んでいただきますが,最終決定は採否とあわせ学会長にご一任願います。口頭発表のスライドはPowerPoint で作成していただきます。ポスター発表では、座長は付けず、指定された時間帯の間(30分程度)、参加者との間で個別に自由に討論していただく予定です。詳細につきましては後日ホームページでお知らせします。

募集要項

演題募集期間2017年11月6日(月) ~ 2018年1月9日(火)
発表演者の氏名発表者を筆頭演者にしてください。 共同演者は10名以内です。(筆頭演者含む)
所属機関共同演者の所属機関もそれぞれ入力してください。(5施設まで)
演題名50字以内でお願いします。
予稿本文制限文字数は 800文字になります。 この字数を超えると登録できません。
発表形式口頭発表とポスター発表の2形式で募集します。
発表分野

演題登録のページで発表される領域を下記より選んで下さい。

  • 01 失語症
  • 02 その他の高次脳機能障害
  • 03 認知症・MCI
  • 04 構音障害(成人)
  • 05 口蓋裂・構音障害(小児)
  • 06 発達・発達障害
  • 07 吃音
  • 08 音声障害
  • 09 聴覚障害
  • 10 摂食・嚥下障害(成人)
  • 11 摂食・嚥下障害(小児)
  • 12 重度重複障害
  • 13 社会支援
  • 14 検査・評価法
  • 15 訓練・経過
  • 16 基礎研究・コミュニケーション全般
  • 17 その他

学会での発表群分け、群名等はこの領域分けとは異なる可能性があります。

最終決定は採否と合わせて学術講演会長にご一任下さい。

パスワード半角英数文字6~8文字、大文字・小文字は区別されます。

演題登録に際しての注意事項等

1. 入力されたデータについて
大会プログラム・予稿集では、登録者ご本人が登録したデータをそのまま使用します。
入力ミスもそのまま印刷されますのでご注意下さい。
2. 受付番号・パスワード

演題登録完了の際には、受付番号が発行され、演題登録確認メールが登録された電子メールアドレスへ送られます。

※ 演題登録しばらくしても確認メールが届かない場合は、第44回学術講演会事務局(E-mail:jacd.meeting44@gmail.com)までお問い合わせください。

受付番号とパスワードは予稿内容の修正や演題の採否、お問い合わせ時に必要となります。登録者の責任で確認・保管してください。なお、パスワードに関するお問い合わせには、セキュリティーの関係からお答えできません。ご了解ください。

3. 確認・修正
登録受付期間中であれば、何度でも確認・修正をすることができます。このページ上部の「確認・修正画面へ」ボタンから、受付番号とパスワードを使って確認・修正画面にアクセスしてください。
4. 演題登録期限
締め切りは厳守してください。締め切り後はアクセスができなくなります。
また、締め切り当日はアクセスが集中し、演題登録に支障をきたすことが考えられますので、余裕をもって登録を行って下さい。
5. 特殊文字および発音記号の制御文字について

制御タグ・特殊文字についてはこちらをご覧ください。

発音記号についてはこちらをご覧ください。

特殊文字および発音記号を使用する場合は、それぞれ上記のリンク先に従い、制御タグを予稿本文に記入ください。

6. 動作環境について
最新バージョンの主要なブラウザでの入力に対応しております。
なるべく新しいバージョンのブラウザを推奨しております。

開催会場

北里大学相模原キャンパス

事務局

第44回日本コミュニケーション障害学会学術講演会 事務局

〒252-0373
神奈川県相模原市南区北里1-15-1

北里大学医療衛生学部 リハビリテーション学科
言語聴覚療法学専攻内

E-mail:jacd.meeting44@gmail.com

▲ TOP